高校生新聞

第20回高校生新聞社賞のご案内

推薦フォーム こちらから推薦に必要な「アカウント登録」と推薦書の作成ができます。
※「ユーザ名とパスワードを入力してください」と表示が出たら、
各校にお送りしたご案内文書を参照して「共通ユーザ名」「共通パスワード」を入力してください。
認証画面の見本
推薦要項 推薦を検討される先生はまず要項をお読みください。

高校3年間の努力を卒業時に称えます

私たち高校生新聞社は、社会貢献活動の一環として、高校生活を通じた努力と成長を卒業時に表彰する「高校生新聞社賞」を平成10年度より創設しました。第19回となる昨年度も全国702校の2552人の高校生を表彰し、多くの喜びの声を頂戴しました。今年度も高校生活3年間において学業、文化・スポーツ、生徒会・各種委員会、ボランティア、その他の活動のいずれかに自主性と行動力をもって挑戦し、大きく成長した生徒に対して、その栄誉を称えるべく「高校生新聞社賞」を贈ります。趣旨にご賛同のうえ、ぜひ貴校生徒をご推薦いただきますようお願い申し上げます。

主催

高校生新聞社


対象

高校3年生(各高等学校から1名〈個人推薦〉または1グループ〈団体推薦〉)

※卒業学年(修業年限4年の場合は4年生、中等教育学校の場合は6年生)が対象。

※団体推薦は特定の活動に共同で取り組んだ団体の3年生(卒業学年)のみを授賞対象とし、上限50人とさせていただきます。


「高校生新聞社賞」 記念冊子「スタートライン」で受賞者を特集し、受賞者全員に賞状を贈ります。


表彰

各校の卒業式または全体集会等で表彰していただくことを原則として考えております。


選考

選考は、各校の教職員にお願いします。推薦要項に則って推薦書と写真が提出された生徒は、原則として全員が「高校生新聞社賞」の受賞者となります。


推薦締切

平成29年11月30日(木)(消印有効)


発表

全受賞者(氏名または団体名・写真・推薦理由)を学校の特色とともに、記念冊子 「スタートライン」に掲載します。ご推薦いただいた高校には、記念冊子と賞状 (団体推薦の場合は一人ずつ)を平成30年2月14〜16日着予定でお送りします。


費用

「高校生新聞社賞」は、弊社が高校生に贈る賞です。費用のご負担は一切ありません。


お問い合わせ

※なるべくメールでのお問い合わせをお願いします。

第20回「高校生新聞社賞」事務局
〒194-0022 東京都町田市森野1-34-10
suisen2017@sclpa.jp TEL 042-725-1155(受付時間:平日9時半~17時)